中国版「全方位の電動化」長城汽車、CATLと10年間の協業締結
中国民間OEM大手の長城汽車(Great Wall)と中国バッテリーメーカー最大手の寧徳時代(CATL)は2021年6月2日、河北省保定市にある長城汽車のSUVブランド「ハヴァル」技術センターで10年長期戦略的パートナーシップ枠組み協議に調印した。10年という長期間にわたるパートナーシップというのは、中国でも稀。この調印式には、長城汽車の魏建軍董事長、CATLの曾毓群董事長らも参加、中国電動車のVIPが勢ぞろいした、両者の意気込みを感じさせるイベントになった。