ヒュンダイ・KIAとバイドゥApollo、自動運転等含めて協業締結
韓国ヒュンダイ・KIAとバイドゥApolloは2021年4月19日開幕の第19回上海モーターショーにおいて、GEN1 China OEMプラットフォーム&ブランド協力に関して、正式に戦略的パートナーシップを締結する。それによれば、両者はさらに一層お互いの優位性を発揮、自動車のインテリジェント化グレードアップ及びブランドのデジタル化転換の強力と開発、応用を進め、GEN1 China OEMプラットフォームに基づく全く新たな商品化を推進する。今回発表されたKIA「スポーテージAce」に同プラットフォームが搭載される。両者は同時に、クラウド・コンピューティング、自動運転、セーフティなどの領域で深く協業していく。