20210221世界メーカー20年販売トヨタ1位、中国2強VW、GMが不振
グローバル完成車メーカーの2020年におけるグローバル販売台数や中国での販売台数のデータが出そろい、整理した。すでに速報として伝えられているように、トヨタが5年ぶりにVWから首位を奪還。2021年は奪い返される可能性があるともされるが、2022年以降2025年まで、トヨタが世界首位になる、との予測も発表されている。中国依存が4割を超えるVW、GMはそろって中国販売がマイナス成長。やはり中国依存が高い日産も中国ではマイナス成長となった。中国でプラス成長を果たしたのは、トヨタ、ホンダ、フォード、ダイムラー、BMWなどだけで、世界的にも好調とされる中国自動車市場においても、堅調を維持することの難しさを示した。