20210123バイドゥとアップル車製造、吉利-フォックスコンがOEM
2021年になり、米アップルが車製造に乗り出し、韓国ヒュンダイと協議していると伝わり、つい先日、中国バイドゥは吉利汽車(Geely)の親会社、吉利控股との合弁による自動車製造進出を発表した。さらにアップルiPhoneのOEM先として知られる台湾フォックスコンと、吉利控股も合弁を発表、完成車メーカーからのOEM先となるようなサービスを構想している。つまり、フォックスコン-吉利控股の合弁会社が、アップルやバイドゥが望む自動車を製造する、という可能性が出てきたことになる。