20201120Geely、ダイムラーとHEV含むエンジン開発、NEV戦略再建
中国民間完成車メーカー最大手の吉利(Geely)は、親会社が大株主となっているダイムラーと協力して、ハイブリッドの次世代エンジンの研究開発を行う。共同開発したエンジンは大部分がGeelyにより中国で製造される見込みで、それをダイムラーも共有する。これにより、ダイムラーは数十億ユーロのコストを低減できる見込み。