20200802中国でFCVが熱い? 各メーカーや国、地方政府が計画発表
広汽集団は2020年7月28日、初めてのFCVとして、「Aion LX Fuel Cell」を発表、早ければ2020年中にも実践投入(詳細は不明。市販ではなく、社内テスト運用等か)。また、BYDは2020年7月19日、四川省の商用車メーカー蜀都客車との提携を発表、バスや環境衛生、建設、配送などの車両のBEVとFCVを共同で開発していく。BYDがFCV本格言及は初めての可能性がある。