20200720NAVINFO傘下、北斗、GPS等の他、日本のシステムも併用
中国の高精度位置情報サービス四維図新(NAVINFO)傘下の六分科技(SIXENTS)は2020年7月25日、「天下経営、はっきりくっきりさせる」オンライン製品発表会を実施、最新の高精度位置情報サービスエンジンとソリューションを発表した。2018年設立のSIXENTSは、自らNAVINFOの大株主である「テンセントのエコシステムの一員」と位置付け、2019年4月に協業開始した中国電信(チャイナテレコム)等と協力して、「正確無比の位置情報サービスで、超高精度IoTをサポートする」テック企業。