20200713北汽集団とDiDi傘下の小桔、車使用権取引の拡大を目指す
北汽新能源を中核とする新エネルギー車(NEV)を再編して設定された「BEIJING」ブランドを推す北汽集団(北京汽車)は、中国ライドシェア最大手の滴滴(DiDi)傘下の「小桔」と戦略的パートナーシップを締結、小桔はBEIJING初の自動車使用権取引総代理となり、両者は自家用車、公務車、営業車両などに対して、多元的なリース・販売サービスを行っていく。北汽集団とDiDiはすでにインテリジェンス・コネクテッド・ヴィークル(ICV)での協業を発表していた。BEIJINGの「EU5」「EU7」のEVはすでに小桔による取り扱いが開始されている、という。