20200311NAVINFO増収減益、ファーウェイと協業、車載チップ活況
地図位置情報大手ベンダーの四維図新(NAVINFO)は先日、2019年の業績を発表した。それによれば、売上高は前年比8.25%増の23.1億元となったが、最終利益は同28.97%減の3.4億元にとどまった。NAVINFOは、減益の理由として、先端事業への資金投入を強めたこと、利益率の高いチップ事業で利益が減少したこと、を挙げている。