20200302香港空港の駐機場で無人物流車、中国スタートアップUISEE
香港国際空港は2019年末から、中国スタートアップの馭勢科技(UISEE)による技術を活用したレベル4無人物流車を投入、駐機場における乗客の手荷物を運ぶ業務を行っている。世界で初めての試みで、運転手が不要で労働力を考えずに済み、天気にも左右されない。効率が上がり、安全に運搬が可能だとして注目を受けている。