20180905上海でもタクシーEV化、18年9月に200台投入、新機能も「強生」「大衆」など上海のタクシー会社は2018年9月から、順次EV車両を投入、上海のタクシー車両で初めて新エネルギー車(NEV)が投入されることになる。山西省大同市では一気にタクシー車両をEV化、広東省深圳市でも間もなくEV比率100%に達するなど、各都市でタクシーのEV化が進んでいる中国だが、上海はこの分野で遅れていたとされる。中国屈指の大都市で、タクシーのEV化が、ついに開始されることになる。