ファーウェイLuxeedが足踏み?AITOとは協業環境の違い鮮明に
中国民間メーカー賽力斯(SERES)とともに立ち上げた問界(AITO)が好調、中国地方国有メーカー奇瑞(Chery)と新たに立ち上げた智界(Luxeed)の初弾「智界S7」発表時に「はるかにリードしている」と豪語したファーウェイだが、その「智界S7」に異変が起きている。「はるか先まで納車されない」といじられ、揶揄されているのが現状だ。Cheryとの取り組みが思いの外うまくいっていない可能性がある。姉妹車の問題もある。