BYD、タイに初めての本格的な製造工場建設、2024年操業開始
中国民間OEM大手のBYDのタイ子会社は、タイにおける物流施設や工場の開発等を展開する最大手のWHA Corporation PCLと契約を締結、土地購入と工場建設に関連する協議をまとめた。BYDによる初めての本格的な海外製造工場であり、右ハンドル車を製造する。2024年に操業開始予定で、年間生産能力は15万台、タイでの販売の他、すでに進出を発表しているシンガポール等ASEAN各国及びその他地域への輸出を行う。