理想ONE、10月で生産停止、L9納車開始、11月L8発表で代替へ
中国新興OEM大手の理想(Lixiang)は2022年9月1日、8月の納車台数を発表、前年比半減となる4571台にとどまった。現在までに唯一のモデル、レンジエクステンダー(REEV)中大型SUV「理想ONE」のみの販売で、ようやく第2弾モデル、やはりREEVの大型SUV「L9」の納車を開始、複数モデル販売体制に整ったかに見えたが、「理想ONE」は現在、販売店で2万元(約40万円)の値引き、これらに様々な補助金を加えると3.5万元(約70万円)の値引きで叩き売りの状態のようで、「理想ONE」は2022年10月、生産を停止すると中国では報じられている。