吉利smart第1弾新車「精霊#1」発表、小型SUVながら車内広々
メルセデス・ベンツ・グループAGのコンパクトブランド「smart」は2022年4月25日、BEVのニューモデル「精霊#1」を中国で正式に発表した。「smart」は吉利汽車(Geely)の親会社である吉利控股とベンツによる合弁、智馬達汽車有限公司によって製造・販売が行われ、その子会社であるsmart欧州により欧州で販売される。この小型SUV「精霊#1」は2つのグレードが用意され、価格帯は19~23万元、Geelyの全く新たなアーキテクチャ「浩瀚SEA」が活用される。最初の納車は2022年12月を目指す。智馬達汽車有限公司の設立時、2020年7月に発表していた、2022年までの発売という目標を達成する見込み。