北京冬季五輪で活躍する自動運転車、バイドゥ・美団・北汽など
北京冬季五輪・パラリンピック開催中の北京市では、各種自動運転車両が活躍した。基本的に北京を本拠にする企業が中心で、バイドゥや、デリバリー大手の美団(Meituan)、中国国有OEMの北汽集団など。2020東京五輪(21年開催)ではトヨタ自動車一社が自動運転サービスを提供したのに対して対照的に、各社が多種多様の自動運転車両を投入、PRしたのが違い。