中国新興OEM「HOZON」、CATLの出資獲得、22年初セダンに弾み
中国新興NEVメーカー大手の合衆(HOZON)のブランド「哪吒」は2021年11月8日、中国バッテリー最大手の寧徳時代(CATL)と戦略的パートナーシップを締結、CATLが「哪吒」のD2ラウンド資金調達に参画、双方は技術の研究開発やサプライチェーン保障の方面で強く連携する。「哪吒」にとってはバッテリー供給不足が懸念される中で保険を掛けた形、CATLにとっては自社のOEM出資戦略を加速させた形。