インド、テスラに中国製EV輸入停止、現地生産への切り替え要求
インドのニティン・ガッカーリ道路交通相(写真)は2021年10月8日、米テスラに対して、インド市場進出を前に、インドで中国製のEV販売を避けるよう要求した、という。同相は、「テスラはEVをインドで生産し、販売して、インドから輸出すべきであり、現地サプライヤーから調達すべきだ」とした。引き続き険悪な中印関係が背景にあるものの、テスラの上海ギガファクトリーからの海外輸出が急増していることが原因。日本で販売されるテスラも上海工場からのものであり、他人事ではない。