ヒュンダイ、北京第一に続き第二工場も売却、シャオミ等と交渉
韓国ヒュンダイは現在、北京市にある第二工場を売却する方向で各社と折衝していることが明らかになった。同じく北京の第一工場について、2021年5月に中国新興NEVメーカー大手の理想(Lixiang)に売却する方針と伝えられったのに続く動き。背景には中国市場における販売不振と、戦略転換があるとされるが、前者は事実としても、後者と工場売却の関連性は高くなく、ヒュンダイの中国における苦境を浮き彫りにした形だ。