親会社ごたごた恒大汽車「恒馳」、5車種の夏季実験完了を発表
新エネルギー車(NEV)参入を表明した中国大手デベロッパー恒大集団(Evergrande Group)のNEVブランド「恒馳」は2021年9月3日、すでに発表している大型SDN「1」、大型SUV「3」、コンパクトSUV「5」「6」、中型SDN「7」の夏季実証実験を順調に成功裏に終了したと発表した。恒大集団による業績悪化により、「恒馳」含む自動車部門の売却も検討されている、とされるが、そうであっても計画を進める以外になく、一応順調に量産・納車に向けて動いていることが明らかになった。