シャオミ、自動車事業の本部は北京に、次世代人材の獲得に有利
中国スマートフォン製造・販売大手の小米(シャオミ)スポークスマンは2021年9月1日、小米汽車有限公司の登記が完了、資本金は100億元、シャオミのファウンダーである雷軍董事長兼CEOが法定代表人を務める。この時点では度の都市に登記したか不明だったが、登記情報が公開されたことにより、北京市の北京経済技術開発区で登記されたことが分かった。シャオミの自動車製造事業がどの都市で行われるのか、論争になっていたが、それも決着した。