CATL、上海市に大々的に進出、世界本部を設立、研究開発加速
世界最大の動力バッテリーメーカーである寧徳時代(CATL)は2021年8月18日、上海政府と戦略的パートナーシップを締結、上海市にグローバル・イノベーション・センターとグローバル機能総本部を設置、中国のみならず、世界を見据えた次世代のエネルギー研究を進めていく。また米テスラのサプライヤーとして、CATLはテスラ上海工場がある上海臨港新区にグローバルで7つ目の一大生産拠点を整備する。