バイドゥ、上海に「Apollo Park」、「ACE 2.0」にMaaS追加
バイドゥは2021年7月28日、車・路・クラウド・マップをコアとするインテリジェント・コネクテッド・エコシステム・ベースとして「Apollo Park」を上海市西北の嘉定区にある上海国際汽車城に正式にオープンさせた。北京、広州に次ぐ三つ目の「Apollo Park」で、現在までにバイドゥApolloにとって空白であったものの、以前から動きのあった上海で、本格的にバイドゥApolloが加速する。「上海の自動運転産業の発展を加速、Apollo Parkは上海の独特の新たな名刺の一枚となる」とした。