AutoX、AI大会に自動運転改装アコード展示、中国語社名も発表
中国自動運転スタートアップAutoXは2021年7月6日、上海市の西北、嘉定区にある上海汽車城で自動運転システム第五世代「Gen5」の発表会を行った。2021年7月7日から10日まで上海市で開催された世界AIカンファレンスにも出展、協業を進めるホンダ中国との関係から、アコードにこの「Gen5」を搭載した車両を展示した。また、中国系としては珍しく、一貫して社名が英語表記だったAutoXだったが、今回、中国名称として「安全な道のり」を示す「安途」となったと発表した。コストばかりが注目される自動運転業界において、何よりも重要なのが安全性だ、との意気込みを示したもの。