北汽集団の新エネルギー車(NEV)部門である北汽新能源の親会社で上場企業である北汽藍谷は2020年6月18日、その北汽新能源が30億元(約452億円)以下の社債を発行する予定であることを発表した。短期債務の償還、運営資金、法的に許されたその他の用途に用いられる。