すでに長らく苦境が伝えられていた中国新興EVメーカー博郡(BORDRIN)で、その創業者である黄希鳴総経理は2020年6月13日、声明を発表、「現在までに、深刻な経営難に陥っており、当社はビジネスモデルを新たに刷新することを決定、それにより、従業員や株主、サプライヤーなど