米テスラ以降、「成長する車」を考えないメーカーはなくなった。中国では、テスラに触発されて生まれてきた新興EVメーカーを中心に、テスラ同様にOTAを行うようになっており、OTAが一種のブームになっている。一方で、本格的なOTAをしようとすれば、車の安全性が懸念され、今