中国のデジタル地図アプリでは、アリババ系の高徳(Amap)とバイドゥ地図が天下を分ける情勢が長らく続いている。どちらがシェアを上げるのか、が話題になることも少なく、それぞれの取り組みに注目されることが多い。Amapでは上海でAuto Xの、バイドゥ地図では長沙でバイドゥA