中国独自ブランド販売台数NO.1の吉利汽車(Geely)は、2020年中に独自衛星の発射を掲げているが、傘下の移動サービスブランド「曹操出行」では、2020年下半期にも、自動運転配車サービスの実証実験を加速させる。本拠地の浙江省杭州市では2022年、アジア競技大会が開催されるが